index
1、旅立ちの日
2、蜂鳥
3、クリフローズ通信をお届けします
4、ヘンケルの牛刀
5、新春笑い話をお届けしましょう
6、出版のごあいさつ
7、I got landed immigrant status
8、小さな総括08soukatsu.htm へのリンク
9、裏の庭でつくしを見つけました
10、April 4 '00: イリーナの話
11、July '00: Vancouver便り
12、Oct. 29 '00: 酔歌祭のこと
13、Nov. 26 '00: 藤村の根無し草四つの巻の序
14、Sep.16 '00: I got new boyfriend.
15、Mar. 15 '01: 素晴らしい春の始まり
16、Oct. 11 '01: 酔歌祭
17、アドレス変更のお願い
18、Dec. 22 '01: 酔歌祭の御礼
19、Jan. '02: A Happy New Year to Everybody.
20、Mar. 20 '02: 息子たちへ
21、今旅立とうとしている母へ
 22「すばるのかなた」ご出版によせて
23、柳谷千恵子油彩小品展のお知らせ
24、柳谷千恵子油彩小品展の御礼
26 Cliffrose Letter March 13 2003 停電 in Canada
27 Cliffrose Letter Nov.19.'03 息子の来加
28、Cliffrose Letter Dec.28 '03 眠れない夜は・・・。
29、Cliffrose Letter Oct.6.2004 食い物の話
30..Cliffrose Letter Oct.25 2004  個展のご案内
31.Cliffrose Letter Dec.30. 2004 昨日はどこにもありません。
32.独り女の独り言
33、.死生観
34.数々の出会い
35.Feel Guilty
36.旅立つ親友太田則子へ送る言葉
37.映画の話
38.狭い地球
39.英語でのコミュニケーション 将城
40.モーツアルトとサリエリとChieko
41.商売と信頼関係 将城
42.VOL.36 Cliffrose Letter Dec.30.'05 平穏・平凡・平和
43.Cliffrose Letter vol. 37 - 年賀状とクリスマスカード
44.Mr.Revenko& Mr.Ohyama  
45.Cliffrose Letter vol. 38 ‐ 謙譲の美徳と外国人
46.Vol.39 Cliffrose Letter Feb.18.'06 春のお知らせ
47.Vol.39 Cliffrose Letter Feb.18.'06 花のお知らせ
48.Vol40 Cliffrose Letter Apr.22.'06 イゴール氏と大山氏
.49Mr.Ohyama's Mail
50.Vol.41on Jun 25, 2006 - 住みやすいのはドッチ?日本vsカナダ
51.Vol.42 「崖の薔薇」と町名変更訴訟雑感
52.Vol.43  クリスマスって何の日?
53.Vol.44  Cosmopolitan  コスモポリタン
54.Vol.45 遅い夏の訪れ
55.Vol.46 バンクーバー外食事情
56.Vol.47大根おろしと「ちりとてちん」
57.Vol.48 あけましておめでとうございます
58.Vol.49カナダ人の日本語理解度
59.Cliffrose Letter Vol.48 あけましておめでとうございます
60.Cliffrose Letter Vol.50 2008.Apr. 世代交代のとき?
61.CliffroseLetter Vol.52 29.Aug.:2008 一粒のトマトの種もし死なずば・・
62.CliffroseLetter Vol.53 29.Aug.:2008 匂いの野菜
63.CliffroseLetter Vol.54 5.Oct.2008 フランス生まれのトマトその後
64.CliffroseLetterVol.55 ナイアガラとアメリカ
65.CliffroseLetterVol.56 リサイクルin Canada
66.CliffroseLetterVol.57 新年のご挨拶
67.CliffroseLetterVol.58 往く年来る年
68.Cliffrose Letter Vol.60 柚子の栽培とおからの話
69.Cliffrose Letter Vol.61 チビた鉛筆と蕗の薹 
70.Cliffrose Letter Vol.62カナダ産の新生姜 
71.CliffroseLetter.Vol.63 夫のいます山・Mt.Baker
72.CliffroseLetter.Vol.64 秋から冬へのカナダの風物詩
73. Cliffrose Letter vol. 65 年末のご挨拶 デフレ雑感
 74.CliffroseLetter Vol 66. 今年得たもの無くしたもの  
75CliffroseLetter Vol 67 日加サービス比較
76.Cliffrose Letter Vol .68  Cliffroseはひきこもり
77 Cliffrose Letter Vol .69 今年の収穫と帰化植物
78.Cliffrose Letter Vol .70 Oct.27.2010 サーモンの遡上
79.Cliffrose Letter vol. 71 ーこんなに明るくて大丈夫? 10.12
80. CliffroseLetter Vol.72 2010.12.31 思い出とへぼ将棋
81. Cliffrose Letter Vol.73 年末年始のご挨拶
82.CliffroseLetterVol.73 2011.6.30 コクリコとE-Mailアドレスの変更
83.CliffroseLetterVol.74 2011.12.31 未曾有の被害
84.CliffroseLetterVol.75 平凡な明日のために。 2011.12.31 
85.Cliffrose letter vol.76 お寿司と国際化12
86.cliffroseLettervol.77 来る年のために、楽しい話を。12
87. CliffroseLetter vol 78 「ビフォーアフター」 考
88.Cliffrose Letter Vol. 79  普通の日本人のお正月の過ごし方とは?
89 Cliffrose Letter vol. 80  「ありがとう」を言わない日本人?
90.Cliffrose Letter 81 2014 Dec.30  山頭火の自由律にたくして
91.Cliffrose Letter vol. 82 日加宅配便事情
92CliffroseLettervol84 Cliffrose Letter vol. 84 ミレニアル世代の今年の抱負とは
93.CliffroseLetter VOL85 車の話 2017.
94.Cliffrose Letter vol. 86   便利さの再考
95CliffroseLettervol.87DisableParkingParmitNumber(障碍者用の駐車証のはなし。
31. Cliffrose Letter Dec.30. 2004 昨日はどこにもありません。

  昨日はどこにもありません

                三好達治

      昨日はどこにもありません

     あちらの箪笥の抽出にも

     こちらの机の抽出にも

     昨日はどこにもありません


     それは昨日の写真でしょうか

     そこにあなたの立っている

     そこにあなたの笑っている

     それはきのうの写真でしょうか


     いいえ昨日はありません

     今日を打つのは今日の時計

     昨日の時計はありません

     今日を打つのは今日の時計
     昨日はどこにもありません

     昨日の部屋はありません

     それは今日の窓掛けです

     それは今日のスリッパです


     今日悲しいのは今日のこと

     昨日のことではありません

     昨日はどこにもありません

     今日悲しいのは今日のこと


     いいえ悲しくありません

     何で悲しいものでせう

     昨日はどこにもありません

     何が悲しいものですか


     昨日はどこにもありません

     そこにあなたの立っていた 

     そこにあなたの笑っていた

     昨日はどこにもありません


   
  今年は本当に災害の多い年でした。この25日にはまた神戸

震災の300倍の大きさの地震とか・・・・。私は神を信じていないので

すが、もし、神がいるとすれば、神が怒っているとしか思えません。

何に?それは多分、人間の奢りに対して。

 人の築いた文化がここまで発展してしまうと、人はその豊穣に

溺れ、慣れ、そのために多くのことを犠牲にしてきたことを忘れて

しまっています。そして、基本的な命の重さまで忘れかけています。

イラクや他の地域での戦いは悲しいことです。戦わなくても病気や

天災で人は死にます。何故殺し合わねばならないのでしょう。殺し

あって残るのは憎しみだけです。

 戦いだけではありません。豊かな生活のために一酸化炭素を

吐き出し続け、天候は世界の各地で異常になっています。氷河が

溶けだして水位が上がり初め、多数の台風やハリケーンの発生、

地震もひょっとして、どこかで関連があるのかも・・・。

 それに人心も荒廃しかけています。日本を離れて日本を見て

いると、とても客観的になってしまうのですが、それはともあれ、

やはり、異様な事件が起こりすぎています。異様さに慣れて来て

いないでしょうか。

 今しばらく心沈めて、来し方行く末を考えてみるのは、もう遅い

のでしようか。来年こそは、戦争のない災害のない年であって貰

いたいものです。

 さて、お礼が遅くなってしまいました。   

 12月23日からの個展の際には大勢の方々にお越しいただき

ました。本当にありがとうございました。いつもながらの皆様のご

支援によりまして、ほぼ完売、低空飛行のカナダでの生活を支える

ことが出来ました。久方ぶりに皆様にお会いできたことも嬉しく思

いました。夫もかの地で、あきれつつ、応援していてくれることと

思っています。重ねて御礼申し上げます。

 皆様の明日がお幸せでありますように。

 2004 12.30.

 柳谷 Chieko 拝

 ==============================================
Love from Chieko Yanagitani in Greater Vancouver
E-Mail cyanagitani@telus.net
MSN   cyanagitani@hotmail.com
URL   http://www.cyanagitani.com
B&B  http://www.cyanagitani.com/B&BCliffrosetop.htm
==============================================